メインメニュー
学校紹介
学校評価

2015年4月8日(水曜日)

平成27年度スタート

カテゴリー: - seki-02 @ 13時55分25秒

平成27年度スタートしました。

小・中合わせて5人全員で『関前っていいな』を歌って、新しく5名の先生をお迎えしました。

始業式では一人ずつ1学期がんばることを発表しました。

  


2014年5月27日(火曜日)

さわら押し寿司体験

カテゴリー: - seki-02 @ 17時48分27秒

 総合的な学習の時間に、婦人会のご協力で郷土料理の「さわら押し寿司」をつくりました。ここ岡村では、人が集まる行事のときに、昔から押し寿司をつくる風習があったそうです。子どもたちは、用意された酢飯を型にはめて、押し出すという体験をしました。この体験活動のために、婦人会の方々は昨日から準備をして下さっていて、とても豪華な膳が出来上がりました。ふるさとのよさを、またひとつ実感することができました。

      


2014年5月21日(水曜日)

歌声喫茶

カテゴリー: - seki-02 @ 10時26分00秒

 総合的な学習の時間に、ふるさとをテーマにした学習をしています。今年度は、地域おこし協力隊のお2人に協力していただき、ふるさとのために自分たちに何ができるか、考えたことを実行していこうという取組を行っています。今日は、「歌声喫茶」という会に参加して、地域おこし協力隊の方々のお手伝いをしながら、いろいろなお話を聞くことができました。懐かしい歌を歌いながら、関前の今昔を聞くことができ、地域の人の思いを肌で感じることができました。この体験を次回の活動にも生かせるように学習を深めていきたいと思います。

     


2014年5月18日(日曜日)

家族ばんざい

カテゴリー: - seki-02 @ 16時16分20秒

 家族参観日で、中学校は部活動の様子を参観していただきました。1年生もだいぶサマになってきたので、入学してからの努力を披露することができたと思います。3年生は、1年生のいいお手本になっているところがかっこよかったです。部活動参観のあとは、小中合同で家族運動会を行いました。親子で協力したり、対決したりして、いい汗を流しました。5世帯すべての家庭が両親とも参加してくれました。感謝感激です。繰り替え休業日は5月23日(金)です。

       


2014年5月16日(金曜日)

育てて食べよう

カテゴリー: - seki-02 @ 16時01分13秒

 学校の畑を耕して、野菜の苗を植えました。小中合同でお世話をします。たくさんできたら、給食で調理してもらう予定です。ナス、スイカ、カボチャ、…チャ…チャ…チャ…、ではなく、トマト、ネギ、パセリ、サツマイモ、トウモロコシ、ピーマン。実りの夏を楽しみに、水やりや除草作業を協力して頑張りたいと思います。

   


生徒集会

カテゴリー: - seki-02 @ 08時43分11秒

 生活委員会による生徒集会がありました。生活のリズムをつくる大事なポイントの「睡眠」がテーマでした。なぜ睡眠が必要なのか、質のいい睡眠をとるにはどうすればいいのか、具体的に説明がありました。「寝る子は育つ」と昔から言われているので、「睡眠」を大切にする意識を日ごろからもっていてほしいと思います。新年度で環境が変わり、頑張りすぎて疲れが出てきているころなので、生徒たちも「睡眠」の大切さを実感していました。

 


2014年3月25日(火曜日)

修了式

カテゴリー: - seki-02 @ 08時50分02秒

 小中合同で修了式を行いました。

「3学期の反省と春休みのめあて」

 反省したいことは、忘れ物が多かったことと、体調管理についてです。特に、大事な卒業式の日にインフルエンザで休んでしまったことはとても残念でした。

 よくできたことは、人から言われる前に自分から進んで行動できたことです。また、卒業生から学んだこともあります。それは、みんなで協力し合うことと、受験に向けて粘り強く勉強を続ける意志の強さです。

 4月には新入生が2人入学してきます。反省点と学んだことを生かして、最高学年として自覚ある行動ができるようにしたいです。

「校長先生のお話」

 新横綱が誕生するというニュースを聞きました。お相撲さんはみんな立派な体つきで、やっぱり体の大きな人がお相撲さんになるだろうというイメージがあると思いますが、実はそうでもないのです。相撲を始めたばかりの人は、ひょろひょろにやせている人もたくさんいます。それが、10年、20年と相撲の稽古をしているうちに、あのような立派な体格になっていくのです。つまり、人は変われるということです。みんなも今の自分と10年後の自分とは、まったくの別人のようになっているかもしれません。「こうなりたい」という意志の強さも大切です。「なりたい」と思えば、どんな自分にもなれるのです。この春休みは、10年後や20年後の自分がどうありたいか考えて過ごす時間もあるといいと思います。

   


2014年3月13日(木曜日)

ふれあい遠足

カテゴリー: - seki-02 @ 08時57分09秒

 3年生とのお別れの前に、遠足に行きました。あいにくの雨でしたが、重信川沿いを少しばかりウオーキングしたあと、午前中は坊ちゃん劇場で「げんない」を観劇しました。すばらしい歌声とわくわくする演出をたっぷりと堪能することができました。その後、とべ動物園に移動して昼食を食べ、のんびりとすごしました。最後の思い出作りができてよかったです。

      


2014年3月10日(月曜日)

小中合同体育

カテゴリー: - seki-02 @ 11時41分03秒

 小中合同の体育を、たまにしています。明日から県立高校一般入試が始まるので、今日はこのメンバーでできる最後の体育です。卒業式まであと1週間。すべてのことが「最後」となっていきます。

   


2014年3月6日(木曜日)

昼休み

カテゴリー: - seki-02 @ 11時28分16秒

 今日は小学生が遠足で留守なので、昼休みの校庭ががらんとしていました。少しさびしい感じがしましたが、遊具を遠慮なく使えるので、中学生は久しぶりに童心に返って遊んでいました。とても楽しそうでした。

   


2014年3月4日(火曜日)

お別れクッキング

カテゴリー: - seki-02 @ 16時29分06秒

 ALTのMbali先生と生徒全員で授業をしました。3年生はこれが最後の授業になるので、Mbali先生がオムレツの作り方を教えてくれて、みんなで作りました。中の具は、ベーコン・たまねぎ・トマト・しいたけ・水菜・チーズでした。ベリー イージー。切って、混ぜて、焼くだけ。盛り付けたときにケチャップで飾り付けをしました。スパイスの効いたとてもおいしいオムレツでした。いい思い出ができました。Thank you!  Mbali先生!

     

 


2014年3月3日(月曜日)

チャレンジ説明会

カテゴリー: - seki-02 @ 19時07分34秒

 来年度の総合的な学習で研究するテーマについて、説明会を行いました。地域おこし協力隊の方々にお願いして、地域活性化に向けての取組や今後の活動予定について説明していただきました。来年度は体験学習も取り入れて、ふるさとについてじっくり考え、行動する、総合的な学習の時間にしたいと思います。3年生には、研究の仕方について、後輩に向けてのアドバイスを言ってもらいました。実感のこもったアドバイスで、さすが3年生という感じでした。

  


2014年2月28日(金曜日)

バイキング給食

カテゴリー: - seki-02 @ 18時52分51秒

 小中合同でバイキング給食をしました。メニューも豊富で、量もたっぷりあって、夢のようでした。年に一度のお楽しみですが、小中合同で行ったのは初めてだったので、いい思い出になりました。

【メニュー】わかめご飯のおにぎり・ゆかりご飯のおにぎり・卵ロール・ツナロール・デザート(タルト・ティラミス・クレープ)・牛乳・ハンバーグ・揚げ出し豆腐・せんざんき・魚のねぎみそ焼き・チーズヒレカツ・わかめスープ・グリーンサラダ・白菜のゴマあえ・くだもの(キウイ・ネーブル・いちご)

 


2014年2月24日(月曜日)

体操教室

カテゴリー: - seki-02 @ 18時54分24秒

 行本浩人先生を講師にお迎えし、体操教室を実施しました。行本先生は、現在、公益財団法人日本オリンピック委員会スタッフ・コーチ、公益財団法人日本体操協会女子リオデジャネイロオリンピック強化本部副本部長として活躍中です。優れた指導を受けられるめったにない機会でしたので、保護者の方々も見学に来られました。やる気スイッチを押す言葉がけが見事で、みんな楽しく生き生きと活動していました。

  


2014年2月6日(木曜日)

卒業文集について

カテゴリー: - seki-02 @ 08時31分24秒

 生徒集会がありました。今年の卒業文集についてです。もうそんな時期になったんだなあ、と、残り少なくなった中学校生活に複雑な思いを抱いているようでした。自分の足跡を振り返って、今の足元を見つめ、これから先歩んでいく道に、希望を持って進んでほしいと思います。


2014年2月4日(火曜日)

少年式

カテゴリー: - seki-02 @ 18時11分45秒

 

 14歳という年齢をひとつの節目にして、その成長をお祝いする少年式が行われました。2年生は一人しかいませんが、多くの来賓の方々にご出席いただき、改めて地域の方々の温かい支えを感じました。

2年生「誓いの言葉」

 私は、多くの方々の支えのもと、少年の日を迎えることができました。今日ここに、志を立て、実現に努めることを誓います。私は今まで、進んで挑戦することができないときがありました。今日、少年の日を迎え、大人への第1歩を踏み出したことを自覚し、自分自身を磨き高める努力をします。私の将来の夢は介護士になることです。夢の実現にはいろいろな壁が待ち受けていると思います。足元をしっかりと見つめ、目標達成に向けて日々努力を続けます。私はこれまで、家族や周りの方々に支えられて、元気に過ごすことができました。これからは、自分で自分の生活を律することに努め、元気に明るく過ごします。今日この日を人生の出発点として、自分の責任を自覚し、夢に向けて努力することを誓います。

 

 式終了後、「少年の志」発表を行いました。毎年、少年式を機会に、志を立て、時間をかけて練習してきたことを発表します。今年は、「落語・小噺」に挑戦しました。「将来の夢に生かせるコミュニケーション力をつけるため、お年寄りの人を喜ばせるようなことがしたい」、という思いで取り組みました。今日は大勢の人の前で少し緊張していたかもしれませんが、みんなを笑顔にすることができたと思います。

 午後は、記念行事として、「親子ふれあい陶芸教室」を行いました。地域の窯が故障しているので、陶芸教室の実施が危ぶまれましたが、せっかくの機会だということで、親子で器を作りました。地域の方に指導していただき、それぞれ味のある作品ができました。作品を乾燥させている間に、窯焼きで協力していただける場所を探したいと思います。無事に完成する日が待ち遠しい限りです。

     

       

 

 

 

 

 

 

 

 


2014年1月10日(金曜日)

書き初め大会

カテゴリー: - seki-02 @ 17時30分35秒

 校内書き初め大会を行いました。練習会に続いて学校支援ボランティアの方に講師をお願いしました。生徒が選んだ四字熟語は「背水の陣」「徹頭徹尾」「意気衝天」「以心伝心」です。それぞれ想いを込めて、いい字が書けました。この言葉を胸に刻み、この一年努力してほしいと思います。

DSC_0014_10.JPG DSC_0015_2.JPG DSC_0024_3.JPG DSC_0028_7.JPG


2013年12月25日(水曜日)

第2学期終業式

カテゴリー: - seki-02 @ 10時32分32秒

 無事に第2学期終業式を迎えることができました。思い起こせば、2学期の始業式は大雨警報で1日遅れのスタートでしたが、この4か月、いろいろな学習や体験を通して、生徒たちの成長を感じることができました。学校教育に日頃からご理解、ご協力いただき、保護者の方々や地域の方々には本当に感謝しております。新年を迎える節目ではありますが、今年度あと3か月、卒業を控えた3年生3名と、2年生1名の成長を引き続き見守っていただければ幸いです。

 

2学期終業式

「生徒代表の言葉」

 2学期は、行事や宿題などぎりぎりになって取りかかることが多かったので、冬休みからは何事も計画的にこなせるようにしていきたいです。自分に厳しく頑張りたいです。

「校長先生のお話」

 勉強を頑張ってほしいです。勉強というのは、部屋の中で机の前に座ってやるものだけではありません。見聞を広めるという意味で、いろいろなところに出かけてみるのも勉強です。出かけた先で見たこと聞いたことなどを、学校で習ったことと関連させて考えることができれば、知識の幅も広がります。冬休みは出かける人も多いと思いますので、そういう勉強も頑張ってみましょう。

DSC_0003_10.JPG DSC_0009_6.JPG DSC_0011_7.JPG

 


2013年12月19日(木曜日)

書初めの練習

カテゴリー: - seki-02 @ 17時26分58秒

 書初めの練習会をしました。学校支援ボランティアの方が講師に来てくださいました。あらかじめ選んでおいた四字熟語のお手本をいただき、それぞれ課題を見つけながら練習しました。言葉に気持ちを込めて丁寧に練習できました。ただ、いつも通り、と言いますか、やはり姿勢を保つことには苦労していたようです。

   


2013年12月17日(火曜日)

租税教室

カテゴリー: - seki-02 @ 11時05分34秒

 小中合同で租税教室を行いました。今治法人会から7名の講師の方が来てくださいました。話の中に大きなお金の単位が出てくるので、まず最初に「1億円あったら何に使いますか?」と聞かれました。生徒はそれぞれ答えました。「全部困っている人にあげます。」「半分困っている人にあげて、半分は自分が使います。」「半分は貯金して、半分は欲しい物を買います。」「家のローンがまだ終わってないので…」 1億円の使い道はなかなか難しいようです。どのくらいのお札の量になるのか、「1億円もどき」を持たせてくれました。何圓△襪予想すると、実際の10圓鯆兇┐詬汁曚个りで、その重みを実感したようでした。その後、税とは何か、何に使われているのか、どれくらい納めているのか、税がないとどうなるのか、ビデオも見ながら分かりやすく説明していただきました。消費税が上がることに関心を高めていたので、さらに税について知る機会をいただき、よかったです。

DSC_0003_9.JPG DSC_0010_5.JPG DSC_0028_6.JPG


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

関中日記のカテゴリー

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 関前中学校