クロツバメシジミチョウが飛ぶ学校

今治市立関前中学校 今治市立岡村小学校

〒794-1101 愛媛県今治市関前岡村甲415番地

                     TEL 0897-88-2104(関前中) 

                         0897-88-2531(岡村小)

                     FAX 0897-88-2341            

 

日記

関前中・岡村小 日記 

クリスマス会 in 福祉センター

 福祉センターでクリスマス会をしました。本校から児童生徒2名と

全職員が参加しました。笛の合奏、合唱、風船ゲーム、フォトスタンド

飾り付け、茶話会、記念写真撮影と、楽しいひとときを一緒に過ごし

ました。「元気をもらいました。」とおっしゃってくださいました。こちらも

元気を頂きました。ありがとうございました。いつまでもお元気でいら

してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花それぞれに色あり

 通用門を入ると、校舎南側のプランターに花が咲いています。

様々な種類の花が、冬のわずかな日差しを待ちわびるように、

風にゆらゆら揺れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 チコちゃんによると、色とりどりの花が咲くのは、受粉を助けてく

れる虫を引き寄せるためだそうです。虫によって見える色が異な

のだそうです。だから、同じパンジーなのに、こんなにバラエティ

に富んだ花があるのですね。我々人間にとってはそんな花の生き

残り戦術ゆえに、目を楽しませてくれるのはラッキーです。

色彩なのですね。

Today's Lunch!  

 はだか麦粉パン、豆腐のマヨネーズ焼き、キムチうどん、かにかまサラダ、

レンコンひめかぐやチップス、牛乳でした。

中でもヘルシーかつ美味だったのが、豆腐のマヨネーズ焼きです。栄養士

さんに作り方を尋ねました。「豆腐の上に、炒めた野菜をマヨネーズで和え

たものを乗せて、オーブンで焼きます。」簡単ですよね。やってみよっと。

学習発表会・ふれあい音楽広場

 12月9日(日)は、学校行事の「学習発表会」と、関前開発総合センター事業推進会の

行事である「ふれあい音楽広場」が開催されました。学習発表会では、2人の笛の演奏、

研究発表(名文暗唱と理科研究発表)、縄跳びがありました。ふれあい音楽広場では、

有志の方の歌と踊り、老人クラブの合唱、イントロ当てクイズ、有志の方の弾き語り、フ

らダンス、小中学校の合唱がありました。会場の開発センターは和やかな笑い声や歌

声に包まれ、楽しいひとときを過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関前のみかん

「この山のてっぺんまで、全部みかんじゃった。」

「港に船で着くと、山からみかんの花の香りがすーっときたもんです。」

関前は島全体がみかん山だったそうです。学校の裏には、今たわわに

みかんが実をつけています。昼休みに裏山に登ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この道を下った先に学校が小さく見えます。道の両側はみかん畑です。

学校の向こうの山の中腹にほ黄色い点々が見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実りの季節です。

 

ど根性ひまわり

 学校の裏の石垣から季節外れのひまわりが咲いていることは、数日前に

ご紹介しました。たくましいその姿に思わず足を止めて見入ってしまったの

ですが、そのすぐそばに実はもう1本のひまわりが咲いているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 分かりますか?左の下の方です。このひまわり、実は・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうです。下に垂れ下がっているのです。根元は土からほとんどちぎれて

数本の細い根だけでかろうじて繋がっているのです。そして・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先端から10センチほどのところから、茎が上向きに首をもたげて、精一杯

に太陽の方を向いて咲いているのです。

私はその驚くべき生命力に、言葉を失うほどに心を打たれました。

 

 

準備

 校庭の桜はすっかり葉を落としました。もうすこし鮮やかな紅葉を見ていたかった

のですが、もう最後の一葉のみ。冬に備えてきっぱりと身支度を整えています。寒

かろうなあ、と思いながら近づいてみると、枝の先にはつぼみが固く結ばれていま

す。本格的な冬を前に、春への準備がもう始まっています。

 

遠隔合同授業 道徳 in 日吉中

 「聞こえますか?映っていますか?」「は~い。」今日は関前中学校1年生と

日吉中学校1年生4組をスカイプでつないで、一緒に道徳の授業を行いました。

「いじめのない世界へ」という資料を使って、なぜ傍観者が生まれるのか。傍観

者にならないためにどうすればいいか。自分の考えをもって、グループで話し合

いを行いました。このグループに関前中学校生徒も参加し、それぞれの考えを

ぶつけ合いました。普段はなかなかできないグループ学習がICT器機を活用し

て可能になりました。いろいろ反省点も見つかったので、一つ一つ改善しながら

より有効な遠隔合同授業を実現していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  いろいろな考えをもっている同級生がいる。その中で一緒に考えを伝え合い、

深め合える遠隔合同授業。特別なことでなく、日常的にいろいろな学校と繋が

りながら、多くの同級生と一緒に学習できたらいいなと思います。

お餅作り

 今日の6校時はお餅づくりをしました。地域の女性5名が来校くださり、

一緒にお料理を楽しみました。つきあがったお餅を餡を入れてまるめた

り、鰆のお刺身を盛りつけたりしました。子どもたちは慣れた手つきで上

手にまるめていました。それ以外にもちらし寿司やいなり寿司も作ってく

ださいました。みんなで一緒にいただきました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手作りの毛糸のリースも2人にプレゼントしてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガーナとつなぐ遠隔授業

 「ガーナは今何時ですか?」「はい、今6時30分です。寝起きでごめんなさい。」

電子黒板の大きな画面には、女性の顔がにこやかに微笑んでいます。これは中学

校の社会科の授業です。ガーナ在住の今治出身の女性とスカイプでつないでの遠

隔授業。事前に生徒はガーナについて調べ学習をした上で、いろいろな質問をしま

した。

 「今日の最高気温は39度だとネットで調べましたが、本当にそんなに暑いんです

か?」「うん、暑いです。日中はジリジリと肌が焼けるように暑くて、歩いているだけ

で脱水状態になるくらいですね。朝夕は冷え込みます。とは言っても20度くらいで

すけどね。」文字で39度と読んだだけでは実感がわきませんが、そこに暮らしてい

る人に尋ねると、それがどのように暑いのか、実感をもって語ってくれるのでよく理

解できました。

 地球の裏側とリアルタイムでつながる遠隔授業。ICT技術の進歩は目を見張るも

のがあります。瀬戸内海の離島にあるこの学校も、ICTを活用すれば世界中と繋が

り、広がりのある学習が可能です。これからも様々なところと繋げて対話的で深い学

びを保障する授業を模索していこうと思います。